r&m BD-1 ストレートフレームの20インチ化を決行

こんにちは、ロガトカです。

前回の記事で、はじめての自転車イベントから無事に帰還したロガトカパール
イベントへの参加もそうですが、都内以外への遠征やグループでのライドというのも初体験。
パールさんは坂を交えての30km以上のライドというのも初体験でしたが、本当に楽しかったようで、今後ますます自転車にハマっていくであろうと思われます。
よかったよかった ( ´ ▽ ` )

↓前回の記事

週末のサイクリングも増えるでしょうし、パールさんが乗るBD-1氏を少しでも楽に走れるように、あれをやる時が来たようです。

そう、BD-1の20インチ化です ( ・∇・)

18インチミニベロを20インチ化するための考察

ノーマルの18インチのタイヤが付いているBD-1を、DAHON Dash X20の走りに少しでも近づけるために、20インチ化するわけですが、そもそも20インチ化走りを早くするのに役立つのでしょうか。

その辺りを考察してみました。

BD-1を20インチ化するメリットとデメリット

20インチ化のメリット
1. 一漕ぎで走れる距離が約14%アップする。(同ギア比時)
2. 路面の凹凸から受ける影響が多少ではあるが少なくなる。
3. 回転系部位の機械的抵抗がわずかに減少。
4. タイヤ外周部が大きくなるので慣性力がわずかに増加
5. タイヤの選択肢が増える。
6. 見た目がカッコ良い。(好みの問題)

とまぁざっくり思いつくものはこんなところでしょうか。

軽く解説しますと、
1.については、ホイールの直径が大きくなるのですから、当然。むしろギア比を変えることでどうにでもなりそう。
2.の路面から影響については、BD-1にはサス的なものが付いているので、体感できるほどの変化はなさそう。
3.これは、同じ速度でのホイールの回転数が約14%減少するからですが、機械的抵抗なんか私たち初心者にはなんの影響もないか。
4. 慣性力が増えて速度維持が楽になるかもしれないが、18インチを20インチにする程度では体感できないかも。
5. これは流通しているタイヤの種類が20インチの方が豊富って話ですが、タイヤの選択肢が増えるのは有難い。でも一度お気に入りが決まれば関係ないよね。
6. 見た目は個人的趣味嗜好の範囲内。むしろホイールのデザインの問題かな。

んー・・・。
これ20インチ化のメリットあるか?w

一方デメリットはと言うと・・・

20インチ化のデメリット
1. 同スペックのホイール、タイヤだと重量増。
2. ローギアが約14%重くなる。
3. 加速力が減少。
3. 重心が高くなる。
4. BD-1の折りたたみサイズが大きくなる。

とまあこんなところか。
解説ほとんど必要ないけど一応・・・

1. 同スペックだと重量が増えるのは確かだけど、これはホイールとタイヤを細くするばどうにでもなるのであまり関係なし。
2. メリットの時と同じでギア比の問題。
3. 重量増で加速しにくくなるが、むしろホイールとタイヤの重量の問題なので細い軽量ホイールをつけることで無問題。
4. 走りの安定感に影響があるほど重心位置が変わるとも思えないなぁ。足つきの問題はサドル高さでどうにでも調整できるし。
5. 折りたたみできないとなると困るけど、事前調査で私のモデルだとギリギリ折りたたみ可能な模様。(後にこの件でトラブルになる)

ん〜、こっちも大した影響ない感じか・・・

結論: 20インチ化が及ぼす走りへの影響はあまりない

なんじゃそれw 

んー、これは20インチ化と言うよりも、軽量で細い目のホイールとタイヤをつけるカスタムってことになるようです。

走りへの影響はそっちの方が断然大きいでしょうしね。
20インチ化はついでって感じかな。

目次に戻る▶▶

リムとタイヤを軽量化することのメリットとデメリット

で、検討中なのが、こちらのFAXSON COLORFUL 20インチホイール リム高40mm d( ̄  ̄)

Asia bicycleさんの画像をお借りしました

 

リムとタイヤを細くすることによる走りへの影響なら沢山のメリットがありそうです。

リムとタイヤを細く、軽量にすることの走りへの影響
1. ホイールとタイヤの重量が減り加速力アップ
2. 高圧のタイヤってこともあり、路面への接地面積減少で、転がり抵抗が減るので速度維持が楽。
3. 空気抵抗が減少。同じく速度維持が楽。
4. 乗り心地は悪化。(BD-1はサスありなのであまり関係ない)
5. ブレーキ時にタイヤがロックしやすくなる、コーナーリング時の安定感は落ちるか。でもそんなにコーナー攻めないよね。

とまあ、やはり細いタイヤであると言うことの方が走りへの影響は断然大きいと考えて良さそうです。
ディープリムカッコ良いし!(これが大事w)

20インチ化する際に必要な、Vブレーキの交換は既に済ませていますので今更やめると言うわけにも行きませんしね!

ところで、FAXSONのホイールにしたのは、コスト的なバランスとデザインが気に入ったというのが理由です。
軽量ホイールにこだわるならもっと良いものがありますが、メインで乗るのはパールさんだしなぁ。そこまでお金かけれないすw

そして、このFAXSONのホイール、なんとホイールパーツの色を自分で選んで、オリジナルのカラーコーディネートができるんですよね!
これならパールさんも喜んでくれるかも!ヽ(´o`♪

どうせなら、嫁の好みに合わせてカラーコーディネートしてみるか。
うんうん、パールさんに聞いてみよう♪
お前の方が楽しんでるよねw

目次に戻る▶▶

続きは次のページで!

1

2

関連記事

  1. 多摩川サイクリングロードを夫婦で初ポタリング

  2. ロガトカ、新しい自転車仲間をゲット!

  3. ロガトカ+パール夫婦、サイクリングイベントに初めて参加する

  4. 「自転車通勤でダイエット・リターンズ」人生3度目の危機

  5. サイクリングイベントを走り終えてロガトカついに覚醒か?

  6. 「自転車通勤でダイエット・リターンズ」はなぜか2台目購入の検討へ

  7. 友人のロードバイク探しに協力(と見せかけて・・・w)

  8. ハイブリッドSPDペダルとSPDシューズの練習開始

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

TOKYO RIDE

東京近郊を走りまくりたい!というテーマをもとに、自転車に関するいろんなことを書き綴っていくブログです。

アーカイブ

最近の記事ですよ!

Twitter & Facebook & STRAVA

ブログをはじめから読んでみる

東京ライドのブログはロガトカ夫婦の成長過程?を綴った一連のストーリー仕立てとなっております。
はじめから読んで見たい方はこちらから。


第1話:自転車ブログはじめまーす

東京ライド Youtubeチャンネル

人気の自転車ブログ

にほんブログ村 自転車ブログへ

GALLERY

  1. 自転車通勤 明治通り
  2. Tokyo Night Ride Timelapse
  3. 自転車通勤路 五本木〜代々木2
  4. 自転車通勤路 五本木〜代々木
PAGE TOP