ロガトカ、ついにロードバイクデビュー♪

突然ですが、ちょっとサムネイル画像見てください!

すっかりロガトカ夫婦ホームサイクリングロードとなった多摩川CRの是政橋が写ってます。
いつものDAHONさんと・・・・ん?見慣れぬロードバイクが一緒に写っているぞ??

そうなんです!ロガトカはいつも間にやらロードバイク買っていましたw
ダークロガトカさんにかなりそそのかされていましたが、案の定ですわ(中古ですけどね♪)
あちゃーやってもた ( ̄(工) ̄)

友人を自転車の世界に引きずり込もうと画策していたはずなのだがw

ここしばらくサイクリーのWebサイトでロードバイクをず〜と調べていたわけなんですが、本来の目的は友人AO氏のロードバイク探しでした。

あとはロードバイクに興味を持ち始めたパールさんのためでもあったわけですが、しょっちゅう画面にずら〜と並ぶロードバイクを見ていると「俺もロードバイク欲しいぞ!」という気持ちがムクムクと芽生えてきましてですね〜、もう抑えられなくなっちゃったわけですよw

これ最初は友人AO氏を自転車の世界に引きずり込むべく色々と協力していたはずなんですけど、AO氏は結構あっさりとお気に入りを見つけてロードバイク買っちゃうし、それでは一緒にライド行くぜ!っと走ってみればめちゃくちゃ楽しいしで、なんか止まらなくなっちゃったんですよね ( ˙-˙ )うん

完全にミイラ取りがミイラになったパターンです、これw

AO氏には「俺もなんかロードバイク欲しくなってきたw」って打ち明けてたんですが、その話をした10日後ぐらいにはすでに購入していたので、お前早すぎるやろw!と突っ込まれました。
う〜ん、実は結構前からAO氏のロードバイク探すついでに自分のも探してたんですけどね (´ε` )
わたしもロードバイク初心者なので細かいことはよくわからんし、最初のロードは中古でいいやって感じでいろいろと自分が欲しいロードバイクの条件を整理してじっくりと探していたわけですよ d( ̄  ̄)

ロガトカが欲しいロードバイクの条件(中古)
・用途は週末のサイクリング(通勤はDAHONさん)
DAHONさんより軽いバイクがよい(ちなみにDAHONはペダル抜きのノーマル状態で8.7kg)
・そうすると必然的にカーボンフレーム狙いになる
・さらに予算のことを考えると年式は古くてもしょうがないか・・・
・コンポーネントはDAHONさんが105なので同等以上のグレードがよいかな
・Cランク程度以上、消耗品はもちろんフレームの多少の傷などは問題ないと考える
・カラーはあんまり派手なの好きじゃないのでできれば白かモノトーン系かな

てな感じで条件を整理して、もうすっかりおなじみとなったサイクリーのWebサイトで中古バイクを探していたんですよね。
そうしたところ・・・でてきました!条件にぴったりで予算的にもなんとか手に届くロードバイクが。
展示場所もサイクリー南行徳店なので試乗するのに余計な送料もかかりません。
こうなると手がつけられなくなるロガトカw
次の週にはもうお店に飛んでました ϵ( ‘Θ’ )϶

結局何を買ったんじゃ!って話ですよね。
もちろん紹介させていただきますよ!

目次に戻る▶▶

ロガトカが始めて入手したロードバイクはこれ

COLNAGO CLX 2009
コンポーネント:シマノ ULTEGRA SL
ホイール:シマノ WH-RS30
重量:おそらく8kg台前半

クローバーのロゴでおなじみのイタリアの自転車メーカーCOLNAGOのカーボンロードです。
カーボンフレームのエントリーモデルって感じかな?
ネットで色々調べると振動吸収性がよいとかなんとか書いてあります。
それってフレームの剛性は高くないってことなんじゃね?とも思うのですが、どちらにしてもガンガンスプリントしたりヒルクライムに向いているバイクではなくて、どちらかというとシティーライドに向いているロードバイクだそうです。
細かいことはよくわかりませんが今のロガトカにはちょうどよいのではないかな?

いつもの通り、その場で購入できるようにペダルやらライトやらいろいろと準備の上でサイクリー南行徳店試乗しにいきました。

↓サイクリーでの中古自転車の試乗に関する詳しい記事はこちら

わたくしロードバイクには初めて乗るんですよね。
早く走ることだけを追求した自転車、それがロードバイクですよ ( ・∇・)
某ロングライドアニメでも、主人公の女の子が初めてロードバイクに乗った時には、感動のあまり背中に羽が生えてましたよねw
俺にも背中に羽生えるのか⁈ と、期待しながらCOLNAGOさんに試乗させてもらいました。

ドキドキしながら、お店の前の比較的広い道路を行ったり来たりします・・・

ん〜、ホイールが重いためか加速はDAHONさんよりはかなり劣るかな?
かわりに一度スピードに乗ってしまえば巡航速度は高く維持できるようです。
SPDペダル使用せずにこのスピード維持できるってことは、やはりそのあたりがミニベロとの違いってことなんですかね〜
加速力の方はホイールを換装すればある程度は改善するでしょう。

そして、振動吸収性に優れているって書いてありましが、たしかに路面の凹凸をあまり感じませんね。
タイヤがブルブル震えていても、それがハンドルやサドルにまでは伝わってこない感じです。
さすがカーボンフレーム、アルミだとこうはいかないですよね。

一方、ギアをインナーローに落とした時に少し重いのが気になります。
DAHONのローギアは28Tなのですが、これはそれよりもかなり小さい感じです。
25Tかな?
坂登るのしんどそうだなぁ。まぁどうしてもダメならスプロケット交換すればよいか・・・
(これが後にトラブルになりますw)

うんうん、いいんじゃないですかね!
さすがに背中に羽が生えるほどの感動はありませんでしたが、とても気に入りました。
感動といえば、DAHONさんに初めて乗った時の方が衝撃的でしたね。
彼はそれだけ優秀なミニベロだということなのでしょう。
ロガトカもロードバイクデビューを果たして次のステップへと進みたいので細かいことは後回しにしましょう。
こういうのは直感てのが大事ですからね!(それで多くの失敗をしているのを完全に忘れてますw)

よし、決めた!これ買っちゃおう♪

「店員さんこれ乗って帰りまーす!」
運良くお店の中に私がDAHONに使っているのと同じモデルのSPDペダルが安くであったので、ついでに購入して取り付けてもらうことにしました。
たまたま(というかこういうパターンを予想して)SPDシューズ履いてきてたんですよねw
店員さんが購入手続きを行なっている間に、持ってきていたライトを取り付けておきましょう。

準備万端すぎるロガトカw
いやいや当然でしょう♪

南行徳から自宅までは20km超です。
周りはもう薄暗くなり始めていますね。
ライト持ってきておいてよかったw
都心東エリアの慣れない道ではありますが、気分良くゆっくりと帰ることにします♪
ん〜ロードバイク快適じゃ〜♪

さてさて、ロガトカにもついにロードバイクのある生活が始まりましたよ ( ´▽`)

↓よ〜し!ロードバイクで走りまくるぞ!
目次に戻る▶▶

にほんブログ村 自転車ブログへ
ポチッとお願いします!モチベーションがあがりますので、是非ともご協力を!

関連記事

  1. 「自転車通勤でダイエット・リターンズ」人生3度目の危機

  2. BD-1 & DAHON Dash X20 ブルホーンカスタム

    DAHON Dash X20 ブルホーンカスタム & BD-…

  3. 「自転車通勤でダイエット・リターンズ」はなぜか2台目購入の検討へ

  4. DAHON Dash X20

    DAHON Dash X20 をもう少しスマートにカスタムしたい!

  5. SPDペダルとSPDシューズの使用感について

  6. 友人のロードバイク探しに協力(と見せかけて・・・w)

  7. r&m BD-1 ストレートフレームの20インチ化を決行

  8. 自転車通勤2

    「自転車通勤でダイエット」を振り返ってみた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

TOKYO RIDE

東京近郊を走りまくりたい!というテーマをもとに、自転車に関するいろんなことを書き綴っていくブログです。

アーカイブ

最近の記事ですよ!

Twitter & Facebook & STRAVA

ブログをはじめから読んでみる

東京ライドのブログはロガトカ夫婦の成長過程?を綴った一連のストーリー仕立てとなっております。
はじめから読んで見たい方はこちらから。


第1話:自転車ブログはじめまーす

東京ライド Youtubeチャンネル

人気の自転車ブログ

にほんブログ村 自転車ブログへ

GALLERY

  1. 自転車通勤 明治通り
  2. Tokyo Night Ride Timelapse
  3. 自転車通勤路 五本木〜代々木2
  4. 自転車通勤路 五本木〜代々木
PAGE TOP