多摩川サイクリングロードと周辺エリアを徹底調査!

こんにちは。
前回の記事で無事に夫婦で多摩川サイクリングロードデビューを果たしたロガトカです。

↓前回の記事

以来、週末になると多摩川サイクリングロードに出かけることが多くなってきました。
すっかりお気に入りです。
今後、ゆっくりと時間をかけながら多摩川サイクリングロードと周辺エリアを走破していきたいと考えておりますよ!

この記事はおよそ2年前を振り返っています。


パールさん、多摩川サイクリングロード(以下CR)を俺たち夫婦のホームCRに認定しようと思う。(`・ω・´)

パールホームCR?それってなんかいいことあるの?

いや、べつにw 

パールなんだそれw

ゴルフのホームコースみたいなもんだよ!
ホームCRと認定したからには、俺たちはもっと多摩川の各エリアについてもっと知るべきだと思うんだ。
史跡とかお店とかいろいろとさ!

パールスイーツとかのお店なら行きたいとこあるよ!

ほうほう。ではそっち系は任せようではないか。


と、手分けして多摩川CR周辺エリアの調査を行うことに。
と言っても行きたいお店をピックアップするとかですけどw

多摩川サイクリングロードおよび周辺エリアを徹底調査

というわけで、全長約57kmにもなるという多摩川サイクリングロード周辺エリアを徹底調査 d( ̄  ̄)

多摩川サイクリングロード(全長57km)および浅川サイクリングロード(全長20km)


全長57km
と言っても、実際は右岸左岸に分散する複数のサイクリングロードを繋ぎ合わせた数字です。
ですので、全コースを走破しようとすると、橋で数回は右岸左岸を行ったり来たりしなければなりません。

なお、一部区間は途切れているところもありますので事前に調査しないと街中に迷い込む可能性もあります ( ;∀;)

なんだそれwと、思われるかも知れませんが、東京の西側エリアでこれだけの規模のサイクリングコースがあるのはここだけなので、私たち夫婦にとってはとても貴重な存在なのです d( ̄  ̄)

また、上流エリアでは多摩川の支流である浅川沿いに整備されている「浅川サイクリングロード」「浅川ゆったりロード」(両者を合計すると20km)などにもアクセスできるので、行動範囲はさらに広がります。

両者とも決して広いとは言えず、荒川サイクリングロードの様に走りやすい環境ではありませんが、多摩川も浅川も非常に景色が美しいので、ゆったりとしたポタリングには最適なのです。

さらに、多摩川上流は奥多摩エリアへの入り口でもありますし、浅川上流には高尾山もありますので、夢は広がります。
いや〜地図を見るの楽しいですよね〜 ♪(´ε` )

多摩川サイクリングロード 左岸(全長57km)ルートマップ

多摩川サイクリングロード河口側起点から上流側起点までのルートマップを作成してみました。

各ルートはGPXファイルなどでエクスポートしてご自由にお使いください。
Googleマイマップにインポートして利用していただくこともできます。

多摩川サイクリングロードの左岸河口付近の起点である羽田の弁天橋から、上流側の起点である羽村市の阿蘇神社(羽村取水堰の少し奥)までの、主に左岸を通るルートです。
中原街道の丸子橋〜玉川通りの二子橋までの未整備区間は、反対側右岸(川崎側)を経由しています。
この区間はサイクリングロードを通らずに堤防沿いの多摩堤通り(たまづつみどおり)を通れば短時間で上流側左岸サイクリングロードに連絡できますが、連絡先の世田谷エリアのサイクリングロードの舗装状況はあまり良くない上に迂回路が多いです。
ですので、中原街道の丸子橋から狛江の多摩水道橋か、その先の鶴川街道の多摩川原橋まで右岸ルートを使用した方がより快適です。
右岸ルートについては後ほど説明します。

旧穴守神社大鳥居
河口側起点近くにある大鳥居
サイクリストたちの休憩ポイントになっています。

散歩日記さんWebサイトより

河口エリア 堤防上のサイクリングロードより
左岸から川崎側を望む夕景
遠くに富士山が頭を出しています。

二ヶ領上河原堰(にかりょうかみがわらせき)

調布付近にある堰堤(えんてい)
全幅は425m

是政橋(これまさばし)
多摩川を越える府中街道に掛かる美しい橋
3径間連続合成桁斜張橋 全長401m

根川貝殻坂橋付近
多摩川CR 上流エリアの起点(立川市)

多摩川緑地福生柳山公園
この辺りまで来ると風景が一変します

羽村大橋
全長547m
上流側起点(阿蘇神社|羽村取水堰)近くです

目次に戻る▶▶

多摩川サイクリングロード 右岸 ルートマップ

多摩川大橋脇にある多摩川交流センターから府中街道是政橋までの主に多摩川の右岸(川崎側)を走るルート(23km)です。
是政橋は2020東京オリンピック男女ロードレースのパレードラン後の実質的なスタート地点でもあります。


左岸側に比べて歩行者が少ないので、サイクリストにとっては右岸の方が走りやすいかも知れません。
また、二子玉川〜狛江の左岸サイクリングロードは舗装が荒ている上に迂回路が多いので、反対側にある右岸側を好むサイクリストも多いようです。
ただ、二子玉川エリアは行きたいお店も数多く存在するんですけどね。
それについては後ほど。

多摩川CR(右岸)河口エリア

こちらは、多摩川の右岸河口付近に約6kmだけあるサイクリングロードです。
起点近くの東急REIホテル1階に、付近のサイクリストが集まるTREX KAWASAKI RIVER CAFEがあり、パールさんのお気に入りのお店でもあるので特にご紹介しておきます。

なんだその個人的趣向w
でも、サイクリストにとってはとても居心地の良い素敵なカフェですよ!
詳しい場所は後ほど。

多摩川CR右岸 多摩川大橋付近
右岸の方が圧倒的に人が少ない模様

多摩川CR 右岸 河口エリア起点
東急REIホテル前から羽田空港を望む

目次に戻る▶▶

 

浅川サイクリングロード(浅川ゆったりロード含む)全長20km ルートマップ

多摩川の支流である浅川に日野市と八王子市が整備したサイクリングロードです。


多摩川の分岐点(鎌倉街道関戸橋)から全長20kmと、距離はそれほど長くはないですが、多摩川サイクリングロードから乗り継げば全長45km以上のサイクリングロードとなります。
浅川エリアに入れば風景も一変。
春先は桜が特に綺麗なルートでもあります。

こちらは、わたくしたちロガトカ夫婦はまだ未走破(2020年1月現在)ですので、近いうちに行ってみたいと考えております。
レポートはその時にでも。
楽しみです!

多摩川・浅川のサイクリングコースを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。
多摩川・浅川サイクリングロードとその周辺エリアは複数の自治体がそれぞれ整備するサイクリングロードが入り乱れておりますので、非常に複雑であり、だからこそ探索が楽しいエリアでもあります ( ・∇・)

ルートマップも、どうしても複数に分けて紹介するしかありませんので、どことどこがどう繋がってるのかわかんねえよ!と思われるのは当然でしょう。

ご安心ください。
次の項目でまとめて紹介いたします。d( ̄  ̄)

目次に戻る▶▶

続きは次のページで!

1

2

関連記事

  1. 多摩川の2019年台風19号被害状況の視察

  2. サイクリングイベントでロガトカ初のヒルクライムに挑戦

  3. ロガトカ夫婦、初の遠征ライドを計画する

  4. 多摩湖へ仲間と初のグループライド

  5. scale

    「自転車通勤でダイエット・リターンズ」やっと結果報告!

  6. 自転車通勤2

    「自転車通勤でダイエット」を振り返ってみた

  7. 「自転車通勤でダイエット・リターンズ」はなぜか2台目購入の検討へ

  8. 自転車通勤

    「自転車通勤でダイエット」のための自転車購入の条件を考察

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

TOKYO RIDE

東京近郊を走りまくりたい!というテーマをもとに、自転車に関するいろんなことを書き綴っていくブログです。

アーカイブ

最近の記事ですよ!

Twitter & Facebook & STRAVA

ブログをはじめから読んでみる

東京ライドのブログはロガトカ夫婦の成長過程?を綴った一連のストーリー仕立てとなっております。
はじめから読んで見たい方はこちらから。


第1話:自転車ブログはじめまーす

東京ライド Youtubeチャンネル

人気の自転車ブログ

にほんブログ村 自転車ブログへ

GALLERY

  1. 自転車通勤 明治通り
  2. Tokyo Night Ride Timelapse
  3. 自転車通勤路 五本木〜代々木2
  4. 自転車通勤路 五本木〜代々木
PAGE TOP